Wikia

ポケモン Wiki

チコリータ

トーク0
54 件の記事が
このウィキにあります
チコリータ
Chikorita.png
全国
ミュウ - チコリータ(#152) - ベイリーフ
ジョウト
なし - チコリータ(#001) - ベイリーフ
基礎データ
英語名 Chikorita
進化体系 たねポケモン
進化前 なし
進化後 ベイリーフ
世代 第2世代
ポケモン学
分類 はっぱポケモン
タイプ くさ
高さ 0.9m
重さ 6.4kg
特性 しんりょく
  

チコリータは、ポケットモンスターシリーズに登場する646種のキャラクター(モンスター)のうちの一種である。

特徴 編集

頭から生えた葉が特徴。この葉は甘い香りを発したり、同様に温度を察知できる。首の球体から蔓を伸ばし、「つるのムチ」として使用できる。

開発当初は「ハッパ」という名前だった。

ゲームでのチコリータ 編集

ほのおタイプのヒノアラシ、みずタイプのワニノコとともに、『金・銀・クリスタル』『ハートゴールド・ソウルシルバー』の最初にウツギ博士からもらえるポケモンの1匹。『金・銀・クリスタル』では、グラフィックの仕様上、体色が黄色であった。

エメラルド』ではホウエン図鑑を完成させるとヒノアラシとワニノコとの3択で、オダマキ博士から貰う事が出来る。

XD』では、バトル山をブース1から100まで途中離脱せずに勝ち抜くと、ヒノアラシとワニノコとの3択でバトル山マスターのバトラスから貰える。このチコリータは「ハードプラント」を覚えている。

早期から威力の高い「はっぱカッター」を覚えられるが、シナリオ上ではジムリーダーが使用するポケモンのタイプとの関係から、活躍させにくい。

ポケモン不思議のダンジョン』では主人公、またはパートナーとなる。パートナーとして選択した場合、女の子のような口調で話す。

大乱闘スマッシュブラザーズDX』『大乱闘スマッシュブラザーズX』では、モンスターボールから出現するポケモンの一体として登場。「はっぱカッター」でプレイヤーを攻撃する。

アニメでのチコリータ 編集

サトシのチコリータ
サトシ (アニメポケットモンスター)#金銀編から登場したポケモンを参照。
ナナコのチコリータ
ナナコの最初のポケモン。頭にエレブーズ(作中に登場する架空の野球チーム)の鉢巻を巻いていた。作中で最も早く登場したチコリータである。声優はこおろぎさとみ
コトネのチコリータ
ダイヤモンド&パール』で登場。声優は真堂圭
ガンバルズのチコリータ
ポケモン不思議のダンジョン 出動ポケモン救助隊ガンバルズ!』でパートナーとして登場。原作同様ガンバルズの一員として活躍した。通常のチコリータに比べてサイズが一回りほど大きい。声優はゆかな

ポケモンカードでのチコリータ 編集

草タイプのたねポケモン。ヒノアラシワニノコ、およびそれぞれの進化形と共に「プレミアムファイル」で初登場した。

その他、2009年現在、以下のシリーズに収録されたものが存在する。

  • ポケモンカード★neo
    • スターターパック/拡張パック第1弾 金、銀、新世界へ... - 次世代WHF、「チャレンジロード2000」でも能力の同じものがプロモーションカードとして配布された。
    • イントロパック★neo - チコリータデッキのメイン。
  • ポケモンカードe
    • スターターパック - 進化形とのセットで収録された。2種類が存在する。
    • マクドナルドオリジナル ミニマム★パック - キラカードとなっている。
  • ポケモンカードゲーム
    • 構築済みスターター メガニウムex★草 - この商品にはチコリータのコインも付属する。
    • 拡張パック さいはての攻防 - 闘タイプのδ-デルタ種。
    • マクドナルドオリジナル - 2005年1月にマクドナルドでハッピーセットを購入すると付属した。
  • ポケモンカードDP 拡張パック 湖の秘密

映画でのチコリータ 編集

2000年に公開された『結晶塔の帝王 ENTEI』にサトシのチコリータが登場。オープニングではポケモントレーナー・リンとのバトルでキリンリキに敗れている。

2009年に公開された『アルセウス 超克の時空へ』では、大昔のミチーナの神殿に住むチコリータが登場。声優は真堂圭

その他におけるチコリータ 編集

  • 漫画ポケットモンスターSPECIAL』では、クリスタルのポケモンとして登場。ウツギ博士の研究所で育ってきたが、ワニノコやヒノアラシが外の世界へ旅立ったことで自身も外の世界に憧れるようになり、ついには研究所を飛び出して勝手にクリスのもとへ行ってしまう。その後クリスは彼とのバトルの後、「小さいけれど根性はメガトン級」として「メガぴょん」のニックネームを与え手持ちに加えた。
  • ポケモンセンターナゴヤの店舗ロゴに描かれている。共に描かれているポケモンは2002年10月の開店当初、ピカチュウミズゴロウであったが、2008年7月のリニューアル移転後はピカチュウ・ヒコザルとなっている。
  • 漫画『ポケットモンスター PiPiPi★アドベンチャー』ではレギュラーとして登場。最初はダネリーナをライバル視していたが、後に親友同士となる。恋愛が好きで、惚れやすいタイプ。ヒトカゲとは仲が悪かったが、後に互いの愛情が芽生えるほど仲良くなった。性別は♀で、『~チコ』が口癖。

関連項目 編集

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はチコリータにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

ウィキアネットワーク

おまかせウィキア